FC2ブログ

2018-11

2018.7.8 ANTHEM「HEADSTRONG FES. 18」@川崎CLUB CITTA'に行ってきました!

20180708 HEADSTRONG FES 18-1

20180708 HEADSTRONG FES 18-3

フラワースタンド
20180708 HEADSTRONG FES 18-2

THE MANはアップグレードの2階席で拝見しました!
20180708 HEADSTRONG FES 18-4

終演後にいただいたチラシです!
HEADSTRONG FES 18 チラシ-1

昨夜発表されたYUHKIさん企画のキーボード対決ライブのチラシです!
HEADSTRONG FES 18 チラシ-2


私は小野正利さんファンなので、THE MAN限定でレポートまとめます!


ネットまとめ

anthem official Twitter
THE MAN 初回リハーサル終了。
THE MAN 最終リハーサル終了!
THE MAN Setlist


柴田直人さんFacebook
THE MAN リハ(YUHKIさんの写真)


YUHKIさんFacebook
あっと言う間の時間でしたが、放出エネルギーがハンパなかったです!わたくしもヤバい人になれてたでしょうか…また明日書きます。‬
全身HEADSTRONG痛です(><)‬


SYUさんTwitter
小野さんYUHKINEN、誇らしかったです🤘🏻何せ皆さん凄すぎました!!ありがとうございました😊
(小野さんの衣装が見られます!)


岡崎正志さんTwitter
HEADSTRONG fesでレインボーを演奏してくれたYUHKI氏と小野正利氏と


THE MAN SET LIST

SE(OVER THE RAINBOW)
1. KILL THE KING
2. WE ROCK
3. LOOKING FOR LOVE
4. LOOK IN YOUR EYES
5. STARGAZER
6. A LIGHT IN THE BLACK



THE MANライブレポ

Toto, I've a feeling we're not in Kansas any more
We must be over the rainbow!

(トト、ここはカンザスじゃない気がするわ。私達は虹を超えたのに違いない!)
という「オズの魔法使い」の有名なせりふが流れ、OVER THE RAINBOWの一節が演奏されてTHE MANのライブが始まりました!


1. KILL THE KING
2. WE ROCK


柴田さん:9時50分入りでリハしました。

柴田さん:恐らく知らない曲はないと思うんで、一緒に歌って下さい。

柴田さん:メンバー紹介、小野正利!

小野さん:お邪魔しております。

小野さん:柴田さん、後で怒んないで下さいね。ホントは曲続きでした。柴田さん、間違えて喋り始めました。
ここはWE ROCKが終わったということで!


3. LOOKING FOR LOVE

小野さん: スタンダードなハードロックカバーなので怖いです。自分なりにしか歌えないので。

小野さん: 次の曲は柴田さんに初めてお会いしてレコーディングした曲。ちゃんとお話ししたのは3回?1回は雑誌の対談で、僕の少ないいいところを見つけて一生懸命褒めていただいて、ありがとうございました。

小野さん: 初めてレコーディングした思い出の曲


4. LOOK IN YOUR EYES



小野さん: こんな時にしか出来ない、やらない大作を…スターゲイザー


5. STARGAZER
6. A LIGHT IN THE BLACK


小野さん、ソロパートでは、皆さんのお邪魔にならないように(?)ドラムお田丸さんの後ろに立っていたり、YUHKI城の前に座って休んでいたり、小野さんステップもチラッと見せてくれました!

演奏後、左から田丸さん、YUHKIさん、柴田さん、小野さん、島さんの順で5人で手をつないで3回万歳!

小野さん、飲んでたペットボトルを客席に投げ込んで、最後に客席に向かって深々と頭を下げて退場でした。


そしてANTHEMのアンコール「HEADSTRONG」では出演者全員がステージに登場。
YUHKIさんも歌いました!


最後にちょっとだけ私の感想を…

ANTHEMのフェスは初めての参戦でしたが、2階席を売ってくださったり、出入り自由だったり、体力、足腰に無理せず楽しく参戦できたこと、とてもありがたかったです。

THE MAN、カッコ良かったです!
柴田さんと田丸さんのANTHEM組にYUHKIさんと小野さんのGALNERYUS組が加わって、さらに島さんのギター、私はどんな感じになるのか全く想像できなかったのですが、想像を超えて、期待を大きく裏切る程、超超超カッコ良かったです!男臭いといいますか、骨太で、力強くて、しかもスタイリッシュで洗練されたバンドでした!柴田さんが還暦だなんて、どこがどうなるとこんなに若くてカッコ良い現役バリバリになるのでしょうっていうぐらい素敵でした! そして柴田さんと島さんお2人の息の合った熱いセッション、惚れ惚れしちゃいました! YUHKIさんもYUHKI城の中で華やかに演奏してましたし、田丸さんのドラムは、私は凄まじい色気を感じてしまいました!

そして何より、ライブで「LOOK IN YOUR EYE」を聴けたこと!これがとっても嬉しかったです。この曲は今から19年前の1999年にリリースされた柴田さん演奏のハードロックカヴァーアルバム「Stand Proud 2」に収録されていますが、私、ライブで聴いたの、初めてでした。小野さん、さすがです! 高音も19年前と同じく軽々と美しく響き渡り、聴いていてとっても気持ち良かったです。

THE MANは、今後もまたこのメンバーで是非ライブをして欲しいと切に願います!
柴田さん、どうかひとつ、よろしくお願いします!



スポンサーサイト

コメント

ザ・ハードロック!

Riebonさま
レポありがとうございます!観やすい環境でよかったですね!

いや~、それにしても素晴らしい!
70~80年代のハードロックファンには、たまらない選曲じゃないですか!
「LOOK IN YOUR EYES」、生でお聴きになれて良かったですねv-353
やはり、グレン・ヒューズをカバーできる方は小野さん以外思い当たりません。
柴田さん、本当によく呼んで下さいました!
オープニングがこれなら、そのあとの盛り上がりも凄いものだったでしょうね!

YUHKIさん、弾きまくって筋肉痛だそうですが、歌も歌われましたか!
小野さんのインタビューで、「楽しくなったらしくて前に出てきちゃった」
というのを思い出しましたv-411
楽屋ではやはり、ズボンのポッケから「小銭バラマキの儀式」?(笑)

トマトさま!

THE MANが、あたかもずっとバンド活動しているかのように息もピッタリでしたし、とにかく力強くてカッコ良かったんです。小野さんも柴田さんに敬意を払いつつも、自由にのびのび小野さんステップも披露してましたし、YUHKIさんとこで座って一休みしてましたし、楽しんでいる雰囲気がとっても良かったんです。

さぁ、名古屋と大阪では、違うセットリスト披露されるでしょうか?

正当はヘヴィメタルのカヴァーバンドとして単独ライブが、この先あったらいいなぁって心底思いました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovemasatoshi0129.blog.fc2.com/tb.php/2294-c572efd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
小野正利さん、GalneryusのOno "SHO" Masatoshiさんのファン、Riebonと申します。みなさんと一緒に小野さんを応援していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
私へのご意見、内緒話は、このアドレスにメールしてください。
lovemasatoshi0129
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

活動記録 (28)
小野正利さん (329)
GALNERYUS (630)
ソロライブ・イベント、他 (564)
GALNERYUS ライブ (64)
テレビ (156)
ラジオ (101)
ネットニュース (215)
掲載紙・誌 (103)
動画のキャプチャー画像 (45)
英語歌詞カタカナ表記 (4)
日本語歌詞ローマ字/ハングル表記 (5)
ファン活動 (58)
未分類 (34)

総閲覧者数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR