2017-07

小野正利さんが歌った「Rusty Nail」 カラオケ★バトルとライブの両方を聴いて思った事!

小野さんが歌った「ラスティネイル」カラオケとライブの違い

先日のビッセ発表会の講師ライブで、小野さんが歌った「Rusty Nail」を聴いたお友達から話を聞いてきました。

3月1日放送の「カラオケ★バトル」での小野さんの「Rusty Nail」は、あくまでカラオケの得点を上げるための歌い方だから、譜面に忠実にピッチの正確さを心掛けて歌う歌い方だった。一方ライブでの小野さんの「Rusty Nail」は、第一声から「小野だーっ!」「キタコレーーー!」って感じの歌い方だったと。疾走感があって、鳥肌立って、カッコよかったと。

「 Rusty Nail」の最高音を楽々歌ってたから、もう1〜2音上げて歌ったら、きっと歌詞の持つ切なさがもっと出たんじゃないかな?

な〜んて言ってました。

一応ここに記しておきます。

スポンサーサイト

コメント

子音がポイントだそうです

Riebonさま

はい、私もお友達のご意見に賛成です。
そう感じてしまうのも小野さんのポテンシャルの高さゆえですが、
限界に近いハイトーンって、それだけでハートを鷲づかみですから・・・

小野さんによると、譜面通り歌うには子音の発音が重要だそうです。
ポン!と瞬間的に出さないと、音を外したと認識されてしまうらしいです。
まあ、しょせん機械は機械。これからも精度は向上していくでしょうけど、
微妙なニュアンスまで判定出来るようにはならないでしょうね。

トマトさま!

確かに歌う時に最初に音を当てに行かないと
音程が合っていても認識してくれない場合がありますよね。
それにDAMの採点は耳コピでバーを設定しているので、楽譜どおりに歌っても、マイナスになってしまうそうです。
だからカラオケで何度も練習した人が高得点を取れるのですね。

機械に採点してもらった点を競う番組ですから、これまでの審査員の好みは全く含まれていないという点で新しい音楽番組だと思いますが、この番組のお陰で小野さんの「Rusty Nail」をテレビで聴けたことは、やっぱり嬉しかったです!

ですからなおさらライブで聴きたかったですし、トマトさまはお幸せですよ!

申し訳ないことです

Riebonさま
本当に私は幸せ者です。
少し落ち着いた今、改めて有難味をかみしめています。

そして最近の自分のコメントを読み直し、随分舞い上がっていたものだと
反省しております。
行かれなかった方が沢山いらっしゃるのに・・・お恥かしいです。

御不快に思われた方、お詫びいたします。

いえいえいえいえ

トマトさま、謝らなくていいんですよ。
小野さんが歌うなら、なるべく欠かさず行って聴きたいけど、いろんな事情で全部は行かれないファンの人が、行った人の感想を聞きたい、情報を知りたいと思うわけで、このブログがそういう場になればと思っているので、トマトさまの感想は逆に嬉しいのです!
ありがとうございます(╹◡╹)

コメントに感謝

トマト様とRiebon様に大感謝ですよ〜。コンサートへ行ける人、結局とても限られてます。雑誌などに記録としてのる報告は、読んでも別に心に残りません。これからもどんどん臨場感あふれるごくごく主観的かつ鋭い観察とひらめきに満ちた、こだわりのご報告お願いします。

Riebonさま、三枝さま!

温かいお言葉、ありがとうございます。
おかげ様で心が軽くなりました。
これからもよろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovemasatoshi0129.blog.fc2.com/tb.php/1847-6e2f6839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
小野正利さん、GalneryusのOno "SHO" Masatoshiさんのファン、Riebonと申します。みなさんと一緒に小野さんを応援していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
私へのご意見、内緒話は、このアドレスにメールしてください。
lovemasatoshi0129
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

小野正利さん (305)
Galneryus (597)
ライブ・イベント (433)
テレビ (125)
ラジオ (63)
ネットニュース (162)
掲載紙・誌 (79)
動画のキャプチャー画像 (45)
英語歌詞カタカナ表記 (4)
日本語歌詞ローマ字/ハングル表記 (5)
ファン活動 (41)
未分類 (22)

総閲覧者数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR